*Do my best*

~一歩一歩~  嵐くん、相葉くんのことから日々のことゆるゆると綴ってます・・・

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

24時間テレビお疲れ様でした 

 

元日に発表し、準備含めると実質何時間だったのでしょう…

本当に本当に長い間、嵐さん、他パーソナリティの方々、スタッフの方々お疲れ様でした。
今回の24時間テレビ、わたしにとって忘れることのできない時間となりました。

ありがたいことに初日に観覧することができたのでまだ全部は観れていませんが
25日、会場でお母様が亡くなられて頑張る、はなちゃんのエピソード。
一青窈さんの生歌に深く感動。
一青窈さん、テレビにはうつってませんでしたが歌の後はなちゃんを抱きしめて
言葉をかけていらっしゃていてさらに涙(/_;)

26日はやっぱり潤くんの指揮。
吹奏楽をやったことがないのでわからないけど心が伝わる素晴らしい心打たれる演奏でした。
一番泣いたと思う。潤くんの涙でさらに倍増(ノДT)アゥゥ
潤くんって本当にすごい!!
そして温かい人…。・゚・(ノД`)・゚・。

5人の未来への手紙。

未来の自分へ…笑っていますか?どんな状況でも笑えていますか?
難しいことだとは思いますが、笑えてたら嬉しいです
今の自分は、笑っていればいいことあるかなって、いっぱい笑ってます
未来は、今をどうするかで、変わってくると思っています
だから、毎日、全力で生きています
今日は、頑張ったなーと思った時ほど、周りを見ます。みんな、頑張ってます
僕は、素敵な仲間に囲まれてます。未来の僕も素敵な仲間と笑っていられますように


頑張ったとき、大変なときほど周りをみるっていうのはどこか雑誌でも言ってたな…
嵐という5人のアイドルであるからこそ、多くのスタッフの中心で仕事しているからこその言葉なのかな…
そんな風に思いました。

叶いますように(*^_^*)


そして智くんの手紙…5人へ

僕ら嵐の未来・・・松潤、相葉ちゃん、翔ちゃん、ニノ
どんなときでも笑っていよう
何があっても5人で乗り越えよう
そして、この先の未来もずっと5人でいよう


これを聞いたとき
純粋にやっぱりわたしは嵐の5人が大好きだ!!!
ずっと付いていきたい!!
そう改めて思いました。

最近は雑誌を必死で追いかけることもなかったけれど
やっぱり根本この5人が…5人でいることが好きなんだと。
あの短い文章の中の強い想いを聞いて改めてそう思いました。

6人目の嵐として笑顔でいよう。ずっと。いつでも。


ダーツの旅最高に楽しかったな~~(*´艸`)

笑って泣いての2日間、とても充実した2日間。

そして生歌ってほんとに良いなーーと。そう思いました☆


長くなってしまいましたが続きに25日観覧のこと、
感じたことなど羅列ですが綴ってますので興味のある方どうぞ~





武道館に着いたのは15時40分位、丁度武道館の正面で炎天下の中嵐さんが会見中でした。

とにかくすごいたくさんの人!!撮影しないでくださいって何人もの人がプラカード出してるのに
撮る人がいたり、登っちゃいけないとこ登って怒られてる人…
怒られてるのをみてたはずなのにその場所にわが子を平気で乗せる母親…
暑さと見えないことにイライラ文句を言いながらウチワを振ってるファンの方…

そんな方々全てを後ろから眺めることのできる人ごみから外れた一番後ろにいたのですが
幸いなことに相葉さんは背が高いこともあり隙間から見れました。
その他のメンバーもチラチラと。
中で会見すればいいのになーー暑くて本当に大変そうでした。

でもVTR中は大きなパラソルをかかげてもらっていて。
にのあい♥で一緒に入ってました♪まちゃきは始終汗を拭き拭き。かわいー♥

終わって最後手を振ってくれたのはまちゃきだけだったかなー素敵なキラキラな笑顔(*^_^*)

武道館で落ち合うお友達とは電話連絡することもなくその一番後ろにいたときに
ふと横をみたら出会えたというあの人ごみの中でのミラクル。

観覧チケットを持ってる人はどんなに早く来ようと関係ないようで
FC枠、スポンサー関係者枠、日テレ当選者枠、その順番の列で番号順に並ばされていました。

そしてFC枠が1階席、その他が2階席に通されてたような。

会場に入ったらエリアごとに自由に選べました。
嵐さんを観るのに国立、ドームしか知らないわたし。
武道館に入った印象は

「ちかっ!!」

嵐さんをずっと双眼鏡で見てるんでしょ?
って思われそうだけどそんなことはありませんでした。

ガッツリ嵐さんだけを見てたわけじゃないのでレポ的なものはできませんが
公平に?いや贔屓目もありつつ5人見てきたつもりです(*^_^*)

不思議とVTR、歌の時はそちらに集中し、
生歌を堪能しお友達と涙涙。・゚・(ノД`)・゚・。

なのでCM中やTVでは映っていない部分で覚えていることを
箇条書きに思い出せるだけ続きに書いてみます(順不同)

・CM中はとにかくにのあい♥(ニノちゃんは寛平さんともよくおしゃべりしてた)

・ハピネスで画面にうつってないときに 潤、ニノ、雅紀 コソコソと談笑

・潤くん、メイク直してもらいながら上戸さんと談笑

・とにかくメンバーへ話しかけるのは大抵ニノ(笑)

・ひな壇に座ってVTRをみてるときのニノの足の置き方が可愛いすぎ♥

・雅紀のリップぬりぬり

・天然コンビ並んで姿勢がピーン(笑)

・雅紀はCM中もVTR中も姿勢がよくって緊張気味(それをニノが解して笑顔になる)

・雅紀・・・一回こけそうになったよね?(笑)

・収録が終わった後の『証』『サクラ咲ケ』(26日のライブと同じ花道を作ってくれてのミニライブ)

・サクラ咲けで雅紀の片足ピョンピョンみれたー♪

わたしが座った場所は潤くん、ニノ、雅紀の3人が見えるギリギリの席だったので
翔くん、智くんがなかなか見れませんでした><

後ろに座った嵐ファンではない方々が
「嵐がそこにいるからファンだったら声の一つもかけたいだろうにちゃんと席に座って
静かに見ていてみんなエライわねーー」
っておっしゃっていたのが嬉しくて♪

それと
「櫻井くんってホントすごいわねーー彼は将来安泰だわ」
なーんて声も聞こえつつ(*´艸`)

でもホント翔くんは台本チェックに司会しながらカンペを見つつカウントに忠実で
常に番組進行へ意識を配っていたように見えました。

テレビには映らない部分で本当にたくさんのスタッフさんが走り回っていて
銀テープが飛べばCM中に大勢でかき集めたり、ステージの準備から指示。

本当にたくさんに人たちの頑張りがあって作られてる番組なんだとそれだけで胸が熱くなりました。

そして…余談ですが潤くんはスポンサー関係のスタッフにも会う度に丁寧に挨拶していたようです。
本当にどこまでも真摯な好青年なんでしょうか。
そんな裏側の素敵なエピソードも聞けてホッコリしました。

あれだけの大仕事、疲れただろうな…
でもすぐに仕事だろうな…
翔さんはZERO出てたし…
少しでいいから休息とってリフレッシュできていますように…

まちゃきはきっと家族に会いたくなっただろうなー
実家に帰れてたらいいなー♥

わたしは…できることをできるだけ…未来のために…

まずは編集頑張らなきゃ!!(笑)


拍手コメントありがとうございました。
直接お返事させていただいた他のお返事は次回させてくださいね(^^)

category: 24時間テレビ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://domybestarashi.blog136.fc2.com/tb.php/717-03442b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。