*Do my best*

~一歩一歩~  嵐くん、相葉くんのことから日々のことゆるゆると綴ってます・・・

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

二分の一成人式 

 

日付が変わってしまいましたが昨日は3月3日桃の節句。

ムスメが3人もいるのでささやかだけど節句のお祝いは毎年しています。
ちらし寿司作ってハマグリのお吸い物を作ってっていう至ってシンプルなお祝いですが^^;


次女のインフルも完治したので日中は今日は長女の学校へ行ってきました。



参観で『二分の一成人式』に立ち合いさせていただきました。

はじめにミュージカル『Annie』の中の曲「Tomorrow」の歌を披露してくれて。

実はこの『Annie』
丁度私が今の長女と同じ小学校4年生のときに初めて母に連れて行ってもらったミュージカル。
私の人生感が変わったと言っても過言でない位に良い意味で影響を受けたので
青山劇場でのあの空間や自分が着てた服などの細かいことまで今でもハッキリ覚えています(^-^)

私も弟と妹と3人で育ってきたので母と2人でどこか楽しいところへお出かけなんて
普段できるわけもなく。
母と2人で電車に乗ってお出かけだなんて物心ついて覚えてる最初で最後のことだったと思う。
ミュージカルももちろん、母を2人の外食も楽しかったなぁ~って。
そんなことを想い出しながらその時の私と同じ歳になった娘がその想い出の曲を歌ってくれてる…
それだけで泣けて泣けて(/_;)

”そうだ!長女と2人でたまにはでかけよう!”
なんて思ったりして(*^_^*)
(単身赴任妻に幼き子供があと2人いる中、なかなか難しい現実ですが^^;)

1年生から今までの想い出を語ってくれる顔は本当にキラキラでした

みんなの将来の夢もさまざまで素晴らしかった。

娘の語ってくれた夢もそっと胸にしまっておこうと思います。

もう10歳、まだ10歳。

どっちもだなぁ…

甘えさせてあげたい気持ちと自立して欲しい気持ち

どっちもだなぁ…

4年生の一年間は担任の先生にもとても恵まれた一年。
生徒に任せてくれる、信頼してくれるとても素敵な先生でした。
できることなら高学年でもお世話になりたい…(ムリだと思うけど)

親としてやりたいことは口出しせず見守ってやらせてあげて
無理強いは決してせず、助けが必要な時は手を差し伸べて。
完全に自立するその時まで一緒に歩いて行く。(ほんのちょっとだけ後ろを歩くのがいいかな…)
そんな子育てができたらいいなぁ・・・なんて漠然と考えたり。

とか言いつつ普段はなーんも考えてない、(嵐さんにまーくんにうつつを抜かしてる)
子供達には”任せるわ~”(自分たちでなんとかしろって意味)が口癖のいい加減な母ですけども(^_^;)
(念のため…最低限やることはちゃんとやってま~す

理想と現実はなかなか伴わないものだけど思うだけ考えるだけならいくらだってしてもいいよね(*^_^*)



ちょっと?いやかなり?神経質な長女。

夜になってまたインフルになったかもと確定もしていないのに”どうしよう”と大騒ぎ^^;

これからはそんな風に”どうしよう”がはじまっても今までのように”大丈夫だよ”ではなく
”そうなってもいいじゃない”というニュアンスの言葉をかけようかな…と(^_^;)

彼女の場合はそんな言葉の方が良い気がします(^-^)

category: ワタシゴト

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://domybestarashi.blog136.fc2.com/tb.php/479-32e34c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。